[言語:日本語|简体中文]
2014/07/08 兵庫三田 4.8MW太陽光発電所が着工
2014年7月8日午前11時、当社は兵庫県三田の、4.8MWの太陽光発電所建設用地において、日本の伝統的な着工の儀式に倣い、地鎮祭を行いました。 
 
本プロジェクトは、総容量5.1675MWの太陽光発電設備を設営するというもので、2014年末までに完工予定です。建設用地は兵庫県三田市沢谷字南山にあり、その面積は10.3ヘクタールで林地の原野を利用します。計画では、20年間の総発電量の予測は11595.8万kWh,20年間の平均発電量は579.7万kWh,1年間に1122時間利用するのと同程度の量です。 
 
本プロジェクトは、大阪南港の2.4MW、現在建設中の那須烏山の48MWに続き、当社にとって第3の太陽光発電所となります。当社が日本で活動を始めてからの半年、すべてが非常に速いスピードで進行できました。中国企業の「走出去」のモデルとして、今後も優秀な結果を残してまいります。 
 
TEL:03-6758-7188 FAX: 03-6758-7155
MarunouchiBuilding 32F, 2-4-1 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan