[言語:日本語|简体中文]
2015/07/06 王懐明総経理が程大使を訪問
6月10日午前10時、上海電力中国本社の王懐明総経理一向は、中華人民共和国駐日本国大使館を訪れ、中華人民共和国駐日本国特命全権大使である程永華氏に挨拶を行いました。 
 
 
 
王氏は程大使に対し、当社の日本事業へ高い関心を持っていただいていることに感謝の意を述べると共に、上海電力中国本社の海外戦略の全容と、直近の経営進捗状況を紹介しました。大使は、当社の日本での実績を評価し、走出去(中国の海外投資戦略)の優秀なモデルとなれるだろうと賛辞を送ってくださいました。 
 
 
 
王氏は更に、当社関係各部門のエンジニアと連れ立ち、大阪南港、大阪二期、兵庫三田、茨城つくばといったプロジェクト現場を視察し、進捗状況や、技術改善に関する意見交換を行いました。つくば市長とも会見し、プロジェクト開発における行政手続きに関する意見をうかがいました。つくばの発電所建設計画は、ますます順調に進めていく事ができるでしょう。 
 
TEL:03-6758-7188 FAX: 03-6758-7155
MarunouchiBuilding 32F, 2-4-1 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan