[言語:日本語|简体中文]
2016/01/14 【日本新華僑報ネット】上海電力日本株式会社の盛大な忘年会
先日、上海電力日本株式会社が、ホテルニューオータニにて忘年会を開催した。日本経済が各方面で厳しい局面を迎える中、上海電力株式会社は日本市場において順調に業績を伸ばしており、忘年会の座も活気に満ちたものとなった。 
 
2014年11月末までに上海電力日本株式会社は、計画している18の発電所建設プロジェクトの内、1つは建設済み、2つは建設中、3つは建設準備に入っている。総容量は750MWに達している。 
 
 
 
上海電力日本株式会社代表 刁旭氏の式辞:   
「我々はプロジェクトを進行するに当たり、終始日本企業との共存共栄の原則の下、開発地の住民との交流に重きを置き、相互理解を深めてきた。民間の友好協力は、日中の経済交流を活性化させるという、非常に意義のある効果をもたらしている。当社は地域住民と環境の調和を実現し、日本において「信頼に足る中国企業である」という評価を得られるよう、努力していこうではないか」 
 
 
 
中華人民共和国駐日本国商務公使 景春海氏の式辞: 
「上海電力日本株式会社の発展には驚嘆すべきものがある。大阪南港発電所をわずか2か月で完成させた。このスピードにはただただ目を丸くするほかはない」 
 
上海電力日本株式会社は、日本におけるクリーンエネルギーの供給において、更なる大きな貢献をし、次の一年でますます高いステージへと進んでいくことだろう。 
 
TEL:03-6758-7188 FAX: 03-6758-7155
MarunouchiBuilding 32F, 2-4-1 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan